ニニフニ。

寺社を巡ったり描いたり彫ったり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

青面金剛(しょうめんこんごう)

青面金剛はんこ



庚申講の本尊として祀られる、疫病や災厄を鎮める神。帝釈天の配下。
江戸時代に庶民の間で盛んに信仰された。

体中に蛇を巻きつけ、手には様々な武器を持つ。
「しょけら」と呼ばれる人間の頭を掴んでいることも。

眷属には二童子、四夜叉、二鶏、三猿などがいてけっこうにぎやか。







関連記事
  1. 2010/09/08(水) 10:23:10|
  2. 仏ハンコ|
  3. trackback:0|
  4. comment:0
<<深沙大将(じんじゃだいしょう) | ホーム | 善膩師童子(ぜんにしどうじ)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nihhi.blog43.fc2.com/tb.php/121-e3b1624d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。